レシピ

餅チーズinお好み焼き

お好み焼き

生地にあごふりだしを入れる事でだしの効いたお好み焼きに仕上がります。
人参や椎茸などの野菜がたっぷり入ったお子様にも人気の一品です。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 豚バラ薄切り肉250g
  • キャベツ250g(約3枚)
  • もやし100g
  • 人参50g
  • ネギ1/4本
  • 椎茸4枚
  • もち2個
  • チーズお好みで
  • (A)小麦粉150g
  • (A)長芋(おろして)5cm、150g位
  • (A)あごふりだし1袋
  • (A)水150cc
  • (A)コショウ少々
  • (A)卵小4個
  • 青海苔、かつお節適量
  • マヨネーズ1/2カップ
  • お好み焼きソース1/2カップ

作り方

  1. 豚バラ肉は5㎝長さに切っておきます。

    豚バラをカット

  2. キャベツ、ネギ、もやしは粗めのみじん切り、人参はせん切り、椎茸は薄切り、餅は1㎝の角切りにします。

    野菜を切る

    野菜を切る

  3. 小麦粉に長芋、水を加えて固さを調節し、パックを破った焼きあごだし、コショウで味付けし、卵を入れてよく混ぜ合わせ、(2)の野菜を入れ、お好み焼きの種を作ります。

    生地を作る

  4. ホットプレート又はフライパンにサラダ油を敷き、中火で(3)を流し入れ上に豚肉を並べ、先に焼いた面に焼き色が付けば返し、蓋をして火を通します。

    お好み焼きを焼く

  5. もう一度ひっくり返し、ソース、マヨネーズをかけ、かつお節、青海苔を振っていただきます。

    ソースをかける

※チーズは種に混ぜても、焼き上がりに上に乗せても良いでしょう。

生地は蒸し焼きに!

ヘラで押さえない

お好み焼きはヘラで上から押さえると空気を含んだ生地が固くなります。
蓋をして蒸し焼きにすると早く火が通り、ふっくらと焼きあがるニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

里芋の味噌煮

里芋の味噌煮

味噌のコクと焼きのどぐろだしの旨味が染み込んだ「里芋の味噌煮」のレシピです。
焼きのどぐろだしの濃厚な旨味が料理の味を引き立てます。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

里芋味噌煮の材料

  • 里芋12〜15個
  • こんにゃく1/2丁
  • 千切り生姜10g
  • 青柚子お好みで
  • 赤唐辛子小口切りお好みで
  • (A)水400cc
  • (A)焼きのどぐろだし1袋
  • (A)赤味噌10g
  • (A)酒大さじ3
  • (A)みりん大さじ3
  • (A)砂糖大さじ1/2〜1

作り方

  1. 里芋は泥をきれいに洗い、固めに茹でるか、ぬれた状態でラップにふんわり包んで、500wの電子レンジに5~7分程かけます。

    里芋を電子レンジで加熱
  2. 皮の部分が柔らかくなれば、皮をむき、大きいものは一口サイズに切ります。
    (皮の部分を柔らかくするとスプーン又は手でこすっても皮がむけます。)

    皮をむく
    皮をむく
  3. こんにゃくは塩でみがき、すりこ木などで叩いて柔らかくし、手繋こんにゃくにするか両面に浅く切り込みを入れて、一口大に切ります。こんやくは5分ほど茹でておきます。
    手綱こんにゃく:端から1㎝位の厚さに切り、平らに並べて中央に穴を開けるように2㎝長さに切り込みを入れ、片方の端を中央の切り込みに入れ反対側からひっぱります。

    こんにゃくを塩でみがく
    手綱こんにゃく作り方
  4. 鍋に(A)の水、焼きのどぐろだし、里芋、こんにゃくを入れ火にかけ、沸騰したら5分ほど煮、(A)の調味料、せん切り生姜、好みの赤唐辛子を入れ、落し蓋をして煮汁が1/2〜1/3位になるまで煮ます。

    調味料を入れて煮る
    落し蓋をする
  5. 里芋、こんにゃくに火が通れば火を止め、しばらく冷まし、再度温めて器に盛ります。

一度冷まして味を染み込ませる!

味をなじませる

里芋、こんにゃくに火が通れば、一度70℃位まで冷ますと、里芋の中まで味が染み込むニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

和だしが香るカレーうどん鍋

レタス焼売

鰹ふりだしの旨味が味のポイントになる「カレーうどん鍋」のレシピです。カレーのスパイスの香りと鰹ふりだしの旨味が食欲をそそる一品です。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 豚薄切り肉200g
  • 荒挽きソーセージ4本
  • しめじ1パック
  • エリンギ1パック
  • 人参1/3本
  • キャベツ1/3〜1/2個
  • ブロッコリー1/3個
  • 玉ねぎ1個
  • おろしにんにく適量
  • おろし生姜適量
  • 茹でうどん2〜3玉
  • (A)鰹ふりだし3袋
  • (A)水 10カップ
  • (A)みりん100cc
  • (A)醤油大さじ1.5
  • (A)酒大さじ2
  • (A)砂糖小さじ1.5
  • カレールウ100〜120g
  • カレー粉小さじ1〜3


作り方

  1. 豚肉は一口大に切ります。
  2. しめじは石付きを取り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに割きます。

    きのこを切る

  3. ニンジンは短冊切り又は飾り切りにし、キャベツはザク切り、タマネギはくし形に切ります。

    野菜を切る

  4. ブロッコリーは小房に分けておきます。

    ブロッコリーは小房に分ける

  5. 鍋に(A)の水、鰹ふりだし、砂糖、醤油、みりん、酒を入れて沸騰すれば火を弱めて5分程煮出します。

    だしをとる

  6. (5)を300~400㏄よけておき、具材を足すタイミングや煮汁が少なくなったら足しましょう。
  7. (5)の火を止めてカレールウを入れ溶かし、辛さはカレー粉を加えて調整し、味を調え、土鍋などに移します。

    カレー粉を加える

  8. 土鍋で(7)が煮立てば、おろしにんにく、おろし生姜を入れ、(1)〜(4)の材料、ソーセージ、うどんを煮ながらいただきます。

    具材を入れて煮込む

カレーの残りをリメイク!

カレー鍋

カレーの残りをリメイクしても良いニャン。
(5)の合わせた出しは5分ほど煮てみりん、酒のアルコールを飛ばします。

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

豆腐と豚肉の揚げ煮

あごだし豚生姜焼き

おだしが美味しい「豆腐と豚肉の揚げ煮」のレシピをご紹介します。
あごふりだしが素材の旨味を引き立てて本格的な味に仕上がります。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 木綿豆腐1丁
  • 豚薄切り肉150g
  • (A)あごふりだし小さじ1
  • しめじ1/2パック
  • ししとう4本
  • 小麦粉少々
  • 揚げ油適量
  • (B)あごふりだし1袋
  • (B)水500cc
  • (B)うすくち醤油大さじ1
  • 大根おろし4人分
  • 一味唐辛子少々

作り方

  1. 木綿豆腐は1丁を8等分に切りキッチンペーパーに挟んで15分程水切りします。

    豆腐を8等分に切る


    水切り

  2. 豚肉は3㎝位に切り、(A)のあごふりだしを振りかけてもみこみ、一口サイズに丸めます。

    肉に下味をつける

  3. しめじは石付きを取り小房に分け、ししとうは楊枝で2〜3か所穴をあけておきます。

    ししとうに穴をあける

  4. (1)の豆腐に薄く小麦粉をまぶして170℃の油で5分ほど揚げ、取り出します。

    豆腐を揚げる

  5. (2)の豚肉、(3)のしめじ、ししとうも薄く小麦粉をまぶして170℃で揚げます。

    野菜を揚げる

  6. 鍋に(B)の水、調味料を入れて火にかけ、沸騰したら(4)の豆腐を入れて弱火で5分ほど煮、豚肉、しめじを入れて温める程度に煮ます。

    だしを取る


    煮る

  7. (6)を器に盛り、煮汁をかけ、ししとうを添え、大根おろしをのせ好みで一味唐辛子をふります。

豆腐は絹ごしでも!

豆腐と豚肉の揚げ煮

豆腐は木綿でも絹ごしでも美味しいニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

レタス焼売

レタス焼売

レタスを焼売の皮の代わりに使ったヘルシーな「レタス焼売」のレシピです。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 豚ひき肉200g
  • レタス3〜4枚
  • (A)玉葱1/2個
  • (A)片栗粉大さじ3
  • ネギ10cmほど
  • 生姜20g
  • (B)鰹ふりだし1袋
  • (B)ごま油 大さじ1
  • (B)酒大さじ2
  • (C)片栗粉大さじ4
  • 好みで辛子酢醤油


作り方

  1. 玉葱は粗みじんに刻み、(A)の片栗粉をまぶしておきます

    玉葱は粗みじんに刻む

  2. ネギはみじん切り、生姜はすりおろします。

    ネギはみじん切り

  3. 豚ひき肉をボールに入れて手でよく練り、(2)のネギと生姜、(B)の 調味料を混ぜ、(1)の玉葱を加えて更に混ぜます。

    ネギと生姜を加える


    玉葱を加える

  4. (3)の肉を20個に丸め、(C)の片栗をまぶします。

    肉を丸める

  5. 充分に蒸気の上がった蒸し器に入れて12分蒸し、仕上げにちぎったレタスを乗せて1~2分程蒸します。
    又は、フライパンに水を200~300㏄入れ、クッキングシートをのせ、その上にシュウマイを隣同士くっつかないように並べ、火を付け沸騰したら蓋をして中火~弱火で12分蒸し、レタスを乗せて1~2分蒸します。

    フライパンでもOK

    12分蒸す

    レタスを乗せて2分蒸す

レタスを使ってヘルシーに!

レタス焼売

焼売の皮を使わないのでちょっとヘルシー。
レタスのシャキシャキもタマネギのジューシーさも最高だニャン。

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

ハロウィーン丸ごと南瓜のグラタン

南瓜のグラタンの料理写真

ハロウィーンの時期にぜひ試して欲しい、かぼちゃを丸ごと1個使ったグラタンのレシピです。
海道屋の美男子だしは原木しいたけをたっぷり使っているので味に深みが出て美味しく仕上がります。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • カボチャ1個
  • むきエビ80g
  • 塩、こしょう少々
  • (A)バター大さじ1
  • 玉ねぎ1/2個
  • マッシュルーム1パック
  • パセリみじんぎり少々
  • (B)バター25g
  • (B)小麦粉40g
  • 美男子だし1袋
  • 牛乳300cc
  • 塩、こしょう少々
  • ピザ用チーズ 50g

作り方

  1. カボチャはふんわりとラップでくるみ500wの電子レンジで100gあたり1分加熱し、串を刺して固いようなら更に1分単位でレンジにかけます。

    ふんわりラップをかける

  2. (1)のヘタの部分が蓋になるように切り、スプーンで種を取り出し、内側に軽く塩コショウを振ります。

    カボチャの切り方

  3. 玉ねぎは1センチのさいの目切り、マッシュルームは4等分に切ります。

    具材の切り方

  4. むきエビは塩、コショウで下味を付け、(A)のバターを溶かしたフライパンに入れて焼き、火が通れば取り出します。

    エビを炒めて取り出す

  5. (4)の後で玉ねぎ、マッシュルームの順で炒め(B)のバターを足し、小麦粉を入れて弱火で2分炒め、火を止めて牛乳を入れ、ダマがないように泡だて器でよく混ぜます。

    バターを加える

    小麦粉を加える

    牛乳を加える

  6. 再度火にかけ、とろみがつくまで混ぜ続け、(4)で取り出したエビを加え、美男子だし、塩、コショウで味を調えます。

    とろみが付くまで混ぜる

  7. (1)のカボチャに(6)を入れ、チーズをのせ200℃のオーブン又はオーブントースターで8~10分薄く焦げ色が付く程度焼き、パセリのみじん切りを散らします。

    グラタンを入れ、チーズを乗せる



よく混ぜる

よく混ぜる

小麦粉をバターで炒めた後、火を消して冷たい牛乳を泡だて器でよく混ぜるのがコツその1、その後くつくつするまで手を止めずに混ぜ続けるのがコツその2だニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

美男子だしでビーフストロガノフ

ビーフストロガノフの料理写真

簡単で本格的な美味しいビーフストロガノフが出来るレシピをご紹介します。
海道屋の美男子だしは原木しいたけをたっぷり使っているので味に深みが出て美味しく仕上がります。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 牛薄切り肉200g
  • 塩、こしょう各適量
  • 小麦粉適量
  • にんにく1カケ
  • 玉ねぎ中1個
  • しめじ1パック
  • バター大さじ2
  • ごはん400g
  • 塩、こしょう少々
  • パセリみじんぎり少々
  • (A)水250cc
  • (A)美男子だし2袋
  • (A)牛乳200cc
  • 塩、こしょう各適量
  • 醤油小さじ1
  • サワークリーム又は生クリームお好みで
  • (B)片栗粉大さじ1
  • (B)水大さじ1.5

作り方

  1. 牛肉を細切りにして塩、こしょうを振り、小麦粉を薄くまぶして、バター大さじ1で炒め一旦取り出しておきます。

    肉に下味をつける

  2. にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、しめじは石付きを取り小房に分けます。

    具材の切り方

  3. (1)の後のフライパンにバターを足し(2)をしんなりするまで炒めます。

    具材を炒める

  4. 水、美男子だしを入れて中火で5分ほど煮、牛肉を戻し入れ、牛乳を入れて一煮立ちすれば、塩、こしょう、醤油で味を調えます。

    だしを入れて煮込む

    醤油で味を調整

  5. (B)を合わせた水溶き片栗粉でとろみをつけ、好みでサワークリームを混ぜ合わせます。

    サワークリームを加える

  6. ごはんに、塩、コショウで味を調え、パセリを混ぜます。

    ご飯にパセリを混ぜる

  7. (5)、(6)を器に盛ります。


焦がさないように炒める

炒める

炒める時にあまり焦がさないようにすると、きれいに仕上がるニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

具だくさん豚汁

具だくさん豚汁

大きめに切った具材が食べごたえがあって、これ一品でおかずにもなる「具だくさん豚汁」のレシピです。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 豚肉(焼き肉用厚さ)80g
  • 少々
  • 少々
  • 大根50g
  • にんじん30g
  • れんこん50g
  • こんにゃく 1/4枚
  • さつまいも100gまたは細1本
  • ネギ1/4枚
  • 4カップ
  • 鰹ふりだし1袋
  • 味噌15g


※野菜はゴボウ、サトイモ、キャベツ、白菜、きのこなどもおすすめです。

作り方(4人分)

  1. 豚肉は3センチ程に切り、酒、塩で下味を付ける。

    豚肉に下味をつける

  2. 大根、にんじん、れんこんは7~8ミリのいちょう切りにします。

    いちょう切り

  3. こんにゃくは塩をふって板ずりして、叩き、一口大に切って茹でておきます。

    こんにゃくに塩をふる


    こんにゃくを叩く

  4. さつまいもは1㎝厚さの輪切り又は半月切り、ネギは斜め薄切りにする。

    さつまいも

  5. 鍋に水、鰹ふりだしを入れ、大根、にんじん、れんこん、こんにゃくを入れ、鰹ふりだしは1~2分煮て取り出します。
     (鰹ふりだしは、そのまま入れておいても大丈夫です)

    具材を煮る

  6. (5)に豚肉を入れてアク取りし、野菜が柔らかくなるまで弱火で煮ます。

    具材を煮る

  7. さつまいもを入れ、柔らかくなるまで煮ます。

    具材を煮る

  8. 味噌を溶き入れ味を調えて、葱を入れ椀に注ぎます。

    味噌を入れる

ゆっくり煮込んで旨みを引き出す!

ゆっくり煮込む

根菜は大きめに切り、ゆっくり煮込むと野菜のうま味が出て美味しくなるニャン。

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

楽々キノコ混ぜごはん

楽々キノコ混ぜごはん

きのこのと焼きのどぐろだしの旨みがたっぷり詰まったレシピです。
工程も少なく簡単に美味しい混ぜごはんが出来るので、ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

きのこ混ぜごはんの材料

  • マイタケ1パック
  • しめじ1パック
  • にんじん30g
  • ご飯茶碗4杯

作り方

  1. きのこは小房に分け、にんじんは短めの短冊切りにします。

    きのこは小房に分ける
    にんじんは短冊切
  2. 鍋に(A)を入れて火にかけ、(1)を入れ煮汁が半分になる程度まで煮ます。

    具材を煮る
  3. ごはんに(2)の具を加えます。煮汁は味を見ながら加えて混ぜ、味を調えます。

    具材とご飯をまぜる
  4. 器に盛り、枝豆を散らします。

味をなじませる!

味をなじませる

ご飯に混ぜたあと、しばらくおくとのどぐろのうま味がなじんでしっかり味が染み込むニャン
キノコ煮は多めに作って汁ごと冷凍してあればカンタン!

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

美男子だしのさいころステーキ

サイコロステーキの料理写真

お肉と野菜がたっぷり食べられる「美男子だしのさいころステーキ」のレシピです。
美男子だしがお肉と野菜の味を引き立てています。ぜひ一度お試し下さい。

材料(4人分)

材料

  • 牛ステーキ肉200g
  • (A)美男子だし1/2袋
  • オリーブオイル適量
  • ズッキーニ小1本
  • 長芋200g
  • しめじ1パック
  • ミニトマト8個
  • (B)水100cc
  • (B)美男子だし1/2袋
  • (B)醤油大さじ2
  • (B)みりん大さじ1
  • (B)バター30g
  • 粗挽きこしょう適量

作り方

  1. 肉は調理の30分前に冷蔵庫から出して室温に戻し 、(A)の美男子だしを両面にふりかけておきます。

    美男子だしをふりかける

  2. ズッキーニは皮付きのまま、長芋は皮をむき2㎝の角切りにします。

    ズッキーニと長芋の切り方

  3. しめじは石付きをとり小房に分け、ミニトマトはヘタを取り半分切ります。

    しめじの切り方

    トマトの切り方

  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、肉を入れ中火で片面1~2分ずつ焼きます。バット等に取り出しアルミ箔でくるんで15分ほどおき、一口大に切り分けます。

    肉を焼く

    一口大にカット

  5. (4)のフライパンにズッキーニ、長芋、しめじを入れて、残った肉汁をからめながら中火で2分ほど炒めて取り出します。

    野菜を炒める

  6. (5)のフライパンの火を消した中に、(B)の水、美男子だし、醤油、みりん、バターを入れて煮立て、(4)の肉、(5)の野菜、ミニトマトを入れて混ぜ、粗挽きコショウを振って仕上げます。

    野菜を炒める



ステーキ肉は焼き過ぎないように

肉を休ませる

ステーキ肉は、一旦取り出して置くと肉汁が安定し予熱で火が通り柔らかく仕上がるニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!店長の市川です。

普段スーパーなどで購入している野菜とは一味も二味も違います。
愛情をふんだんに与えた大地の恵み。一日三度も来る楽しい食事のひと時を
彩り豊かに飾ってみませんか?

ページトップへ