レシピ

鶏の旨だし焼き

鶏の旨だし焼き

あごふりだしを使って簡単に作れる「鶏の旨だし焼き」のレシピをご紹介します。
今回は、海道屋でも人気の「あごふりだし」を使って具材に下味をつけています。
下味はあごふりだしだけなのに、美味しい一品に仕上がります。ぜひお試し下さい。

材料(4人分)

  • レタス2枚
  • 新玉葱1/2個
  • 大根2〜3cm
  • スプラウトお好みで

作り方

  1. 鶏肉にあごふりだしを振りかけ、よくもみこみます。
    ゴマ油を敷いた中火のフライパンに皮目を先に焼き色が付くまで焼き、ひっくり返して3分程焼いてから蓋をして弱火で10分蒸し焼きにします。
    そのまま火を消して10分置いて中まで火を通します。
    又はゴマ油をぬり魚焼きグリル又は200℃のオーブンで約20分焼きます。
  2. レタスはせん切りにします。
  3. 新タマネギは薄切りにして、水にさらして水気をしっかり切っておきます。
  4. レタス、新タマネギを敷いた皿に食べ易く切った鶏肉、大根おろし、スプラウトを盛り、ポン酢をかけていただきます。

あごふりだしをしっかり揉み込む!

鶏の旨だし焼き

あごふりだしをよくもみこむと、中までしっかり味が付き、お肉も柔らかく仕上がるニャン

三毛猫

このレシピで使用している商品

レシピ特集をもっと見る

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!店長の市川です。

普段スーパーなどで購入している野菜とは一味も二味も違います。
愛情をふんだんに与えた大地の恵み。一日三度も来る楽しい食事のひと時を
彩り豊かに飾ってみませんか?

ページトップへ